純正律と自然音による癒し

どうも野生のセラピストです。

音楽、音響による癒し効果を独自で研究するものです。

ちなみに中の人は30台妻子持ちのおっさんです。あしからず。

さて今回は純正律と自然音による癒しについて考えてみます。

純正律っていうのは聞き慣れない言葉だと思うんですが、ざっくりいうと

「キーを限定した中でベストの響きを持つように調律された音階」になります。

うん。

分かりづらいですよね。

ピアノの鍵盤を想像してみてください。

ピアノというのは幅広い曲を弾けるように

平均律という調律がしてあります。

ざっくりいうと音同士の距離がすべて均等になっている調律です。

例えば

ドからミの距離はド♯、レ、レ♯、ミ、という具合に4つ分です。

ソからシまでの距離もソ♯、ラ、ラ♯、シという具合に4つ分です。

この4つ分がまったく同じ距離になっているという調律です。

この距離を守っていれば転調しても違和感なく弾けるというのが平均律の素晴らしい所です。

Jpopの曲で、盛り上がる最後のサビで1音転調する曲って多いじゃないですか。

あれは各音の距離が全く一緒なんで出来る技術です。

対して純正律っていうのはド~ミの距離とソ~シの距離が微妙に違う調律だと思って下さい。


この画像は私がメインで使っているINTEGRA-7という音源のエディター部分で、
一番上のトラック(ピアノ)をAマイナーの純正律に調律している図なんですが

通常の平均律に対してC+15、C#-14、とドとド#の間がだいぶ狭くなってきます

またD#が+31とレの♯がだいぶ高くなっていますね。

とこんな具合に各音を微調整している調律になります。

ではなんでこんなことをするのかというと

この方がそのキーで使う和音が自然に響くからです。



ちょっとピアノとストリングスで打ち込んでみたんですが、どうでしょう。

純正律の方が一番最初のC(ドミソ)がシャキッと聴こえるでしょ?

ピアノの方も平均律だと「うわんうわん」って感じの音のうなりが入ってるんですが
純正律だとうなりなくシャキっとしているでしょ。

逆に2つ目のコード(ラミソ)が若干違和感あったりしますが。

なんでこんなことが起こるかっていうと

音っていうのは周波数で表されるんだけど

その周波数が整数の倍数になるような調律になっていて・・・

とwikipediaさんに詳しく書いてありました。

なんせまとめると、より自然な音、自然な響きを得られるっていう事ですね。


さてここまで長々と書いてきましたが、

じゃあなぜ純正律に癒し効果があるのかって話です。

根拠は2つあって

まず、単純に聴いていて心地よいからという事
ウィーン少年合唱団とかの歌声のハーモニーって純正律に合わせるらしいんですが、心洗われるような気持ちよさがありますよね。

例えばものすごく澄んだ音色の出る氷で出来た鉄琴(氷琴?)みたいな楽器があったとして、和音を鳴らした時、「うわんうわん」っていう音のうなりが同時に聴こえるのと、澄んだハーモニーだけ聴こえるのどっちが良いか?と聞かれればやっぱり澄んだハーモニーだけを聴きたいと思うんですね。多分すっと音がしみ込んでくるようなものすごく気持ちいい体験だと思うんです。

もう一つは音の性質です。

音は音波っていうくらいなんで波、振動としての性質を持ちます
太鼓を叩いた場合、太鼓の表面の振動が空気に密度の波のように伝わり、それが我々の耳に入ってきます。

音というのは波なんで、空気中より水中の方が良く伝わります。(ドラえもんのび太と海底鬼岩城という映画でも言ってました)

加えて人体の約6割は水分で出来ています

つまり耳だけじゃなく人体の細胞にも音は響くんです。

実際に局所に特定の周波数の音を当てるという治療法は多々あります。

さすがに「腰痛が治る音」「毛根が活性化される音」とかは専門知識が足りないんでまだ作れないんですが、

聴いてて心地よく、すっとしみ込み細胞をリラックスさせる音というのであれば純正律の響きだろうという事で作ってみました。


純正律の自然な響き+自然が作り出す音。リラックスできます。

YOUTUBE動画は10分くらいなのですが、フルバージョン58分を試験的にDLsiteにて販売しますので効果があったと思う方はチェックしてみてください。

余談ですが制作中ずっとこれを聴きながら作るわけで、リラックスというか眠気に襲われながら作業したことは言うまでもない。

昨今世知辛い世の中で心が疲れた皆さん、ぜひ癒されていってください。

余談ですが、私もBGMの売り上げが芳しくなく日々悩んでいるのですが日々瞑想をしています。瞑想と組み合わせて聴くとさらに効果があると思うんでそのやり方も合わせて。


イヤホンをして上の動画を携帯かなんかで流してください
仰向けに寝て目をつぶり深呼吸します。

7秒吸って、7秒止める、7秒かけてゆっくりと息を吐きだす。

特に7秒じゃなくても良いんですが、何かを7つ数える事と呼吸に集中してください。

夜寝る前なら10分で多分眠りにつけます。
あるいは眠れず目を開けるとものすごく頭がシャキッとした状態になります。

是非試してみてくださいね~





コメント

このブログの人気の投稿

ソルフェジオ周波数について考える

金属との共鳴