共鳴しようって事

どうも僕です。野生のセラピストです。

思いのほか「純正律と自然音による癒し」が好評で非常にうれしいです。
じつはFacebookで体験版を公開したんですが、めっちゃ近い知り合いとかから

「波の音の部分だけで寝れました」

「自然と呼吸が腹式に変わってすっと眠たくなりました」

というありがたい感想を頂きまして、次回作どうしようか今からそわそわしています。

さて

タイトルの共鳴しようって事についてなんですが

共鳴ってのは、音叉を二つおいて片方を鳴らしたらもう片方が鳴るっていう現象ですね。

(余談ですが「リリィシュシュのすべて」の【共鳴(空虚な石)】って曲は名曲)


さて

「純正律と自然音による癒し」は
自然の音、純正律の自然の響きを聴いて心と体を自然な状態と共鳴させようっていう、

自然な状態=リラックスした状態=眠れる

という自然との共鳴を目指しています。

そんなにすぐ共鳴とかするの?っていう話なんですが

例えば下の動画をみて下さい



これは共振を利用した実験の動画なんですが

最初はバラバラに動いているメトロノームがだんだん同期してしまうっていう
驚き動画です。

結構長い動画なんですが、2分10秒くらいから既に大体同期してます

すごくね?メトロノームって本来テンポを一定にさせる事が存在意義みたいな道具なのに

振り子が揺れる振動だけでちょっとずつずれて同期しちゃうんだぜ・・・?


ここで人間の話に戻りますが、

例えば長く付き合ってるカップルの顔がなんとなく似てくるとかって言いません?

それって一緒にいる時間が長くなることによって

何らかの波長みたいなもんが共振しあってだんだん似てきてるんじゃないかって思うんですね。
話し言葉とか好きな食べ物、生活習慣、価値観等々、がその人固有の波長のようなものになって影響し合うのではなかろうか?と思うんです。

人体の細胞って3存知かと思いますが常に新陳代謝しています。

古いものは死に新しいものに変わるというのを常に繰り返しているわけですが、



胃腸 5日

心臓 3週間

皮膚 4週間

肝臓 2か月

血液 4か月

とかっていう思ってたより短い期間でそっくりそのまま新しいものに入れ替わるらしいです。

上で一番長い血液ですら4か月しかかからないわけですから

4か月前の自分と今の自分はほぼ別人っていうくらい違う細胞で出来ているわけです。

今流行のマクロビオティックとかデトックスとかはこの4か月で体内を自然な状態に作り替えるために自然食をとったり絶食するわけですね。

んで

前にも書いたんですが、細胞っていうのは水分で出来ています。

水分は水で振動します。

振動するっていう事は、共振します。リラックスできる自然の音と共鳴します。


とまあ長くなったんですが、マクロビオティックや絶食、デトックスをいきなり始めるのは大変ですが、癒しBGMを聴くのはお手軽なんで是非サンプル動画だけでも聴いて、自然と共鳴し癒されて行って~って話でした。







コメント

このブログの人気の投稿

ソルフェジオ周波数について考える

金属との共鳴

純正律と自然音による癒し